ki-kochan’s diary

氷川きよしさんの応援ブログです❣️スケジュールなどの情報もお伝えしたいと思っています💖併せて美容健康について載せています😊宜しくお願いします😊

スポンサーリンク

その痺れ大丈夫⁉️痺れが広がってませんか?

スポンサーリンク 毎週日曜日に氷川きよしさんのスケジュールを掲載しています

おはようございます。訪問ありがとうございます(^^)

 

先日、テレビを見て気になったので記事にさせて頂きました。

 

足の痺れ…よく言われるのは坐骨神経痛や腰痛からくるものと思われていると思います。

 

その痺れの中には、痛みが広がり歩けなくなるほど悪化してしまうものがあるそうです。

 

脳から中枢神経が下へ通っています

f:id:ki-kochan:20190910204522j:image

 

中枢神経に障害があると脚の痺れの症状が出てきます
f:id:ki-kochan:20190910204526j:image

 

この患者さんは脚の付け根の痺れから始まり、どんどん痺れが広がっていきました

f:id:ki-kochan:20190910204906j:image

 

病院を何箇所も通っても原因がわからなかったのです。

そして、最後にたどり着いた名医!!

 

一通りのレントゲンやMRIなどしましが

これといった原因は映っていませんでした。

ここからが、名医の腕の見せどころです。

 

いたる所を触診開始!

 

右腕に痛みと痺れ
f:id:ki-kochan:20190910205636j:image

 

顔面にも
f:id:ki-kochan:20190910205639j:image
f:id:ki-kochan:20190910205642j:image
f:id:ki-kochan:20190910205645j:image

そう、痛みはあるのに写真には映っていないのです。

 

触診はつづきます。そして後頭部にきたとき

小さなコブにきづきます

f:id:ki-kochan:20190910211000j:image

 

いつからあるのか?との先生のといに1年くらい前と答える患者さん
f:id:ki-kochan:20190910211007j:image

 

ほかもないか触診は続きます
f:id:ki-kochan:20190910211056j:image

ありました。
f:id:ki-kochan:20190910211054j:image
f:id:ki-kochan:20190910211115j:image

 

コブを押すと痛みと痺れが…
f:id:ki-kochan:20190910211010j:image

 

そこで、今度は特殊な撮影で再検査
f:id:ki-kochan:20190910210943j:image
f:id:ki-kochan:20190910211118j:image

 

診断の結果
f:id:ki-kochan:20190910211105j:image

 

全身の神経にコブが出来るのです
f:id:ki-kochan:20190910211112j:image
f:id:ki-kochan:20190910211017j:image

 

患者数も多い!!難病指定されているそうです。
f:id:ki-kochan:20190910211103j:image

 

原因は不明!!だから、難病指定なんですね。
f:id:ki-kochan:20190910211044j:image

 

神経に腫瘍ができます。
f:id:ki-kochan:20190910211046j:image
f:id:ki-kochan:20190910211109j:image

f:id:ki-kochan:20190910210952j:image

 

出来た主要大きくてなるにつれ、症状も悪化し痺れての部位も広がっていったのです。

f:id:ki-kochan:20190910210957j:image
f:id:ki-kochan:20190910211014j:image
f:id:ki-kochan:20190910211121j:image
f:id:ki-kochan:20190910211100j:image
f:id:ki-kochan:20190910210949j:image
f:id:ki-kochan:20190910211038j:image
f:id:ki-kochan:20190910211004j:image
f:id:ki-kochan:20190910211041j:image

 

これが神経の中に出来た腫瘍です。
f:id:ki-kochan:20190910210939j:image

 

治療は手術で腫瘍を取り除き

今は痺れもなくなり通常の生活に

戻れているそうです。

 

同じような症状のかたがいたましたら

一度セカンドオピニオンをするのもいいかもしれないですね。

 

(たけしの本当は怖い家庭の医学より)

 

訪問ありがとうございました(^^)