ki-kochan’s diary

氷川きよしさんの応援ブログです❣️スケジュールなどの情報もお伝えしたいと思っています💖併せて美容健康について載せています😊宜しくお願いします😊

スポンサーリンク

父の日…天国の父へ「ありがとう」

スポンサーリンク 毎週日曜日に氷川きよしさんのスケジュールを掲載しています

今週のお題「おとうさん」

 

おはようございます。訪問ありがとうございます(๑>◡<๑)

 

昨日は父の日でしたね。皆さまは何かプレゼントされたのでしょうか🎁

私の父はすでに他界しているので、昨日は父の好きだった大福を

仏壇にお供えしました。「ありがとう」の気持ちと一緒に…

 

うちの父は今月が「誕生日」だったので、

いつも「誕生日」と「父の日」は一緒でした。

ケーキは母が買ってきて、プレゼント🎁は私の担当でした。

 

父は甘いものがあまり好きではなかったです。

でも、和菓子は好きだったのでお団子や大福はたべてましたね。

季節感を大事にしていたので、春には道明寺やうぐいす餅、

f:id:ki-kochan:20190616154854j:plain

5月には柏餅…しかもみそあん…結構マニアック?(笑)が好きでした。

その影響か私も柏餅はみそあんが好きです(笑)

 

 

プレゼントは何をあげていいのかわからないで

「何が欲しい」と聞くこともありました。

大体は欲しい物も、私が選んだ 物も小物が多かったですね。

f:id:ki-kochan:20190616154938j:plain

f:id:ki-kochan:20190616154955j:plain


小銭入れ、傘、ハンカチ、靴下など…お酒も好きで記念にって買ったりしていました

 生きていたらこんなお酒も買ったのだろうなぁ…なんて思ったりしています。

 

そんな父も病気には勝てませんでした。

 

平成15年頃に、胸部大動脈瘤が見つかり 10時間以上の手術を2回受けました。

この時は、父も必死で生きようと食事にも気をつけて体力もつけるよう

散歩も欠かさずしていました。

 

数年後、私が離婚し戻った時も、何も言わず受けいれてくれました。

 

平成23年…あの震災があった年です。震災の片付けも元気にしていたのに、

秋頃、風邪でいつもクリニックへ行ったら、すぐに大きい病院を紹介されました。

 

そこで待っていた診断は

「肺癌 ステージ4 余命半年」

衝撃の告知でした…

「ここにきて、どうして?お父さんが⁉️」

 

仕事も真面目で、愚痴なんか言ったこともありません。

勉強家で暇さえあれば本ばかり読んでいました。

経験が大事と、私や息子に色々経験させてくれました。

悪いことなんて何1つもやってない父なのに…「なんでお父さんが!」

そんな思いでいっぱいでした。

父や母の前では泣きませんでしたが、お風呂で1人泣いていました…

 

抗がん剤治療、放射線治療もしましたが、

翌年の「父の日」と「誕生日」を過ぎ7月7日旅立ちました…

 

あとから気づいたのですが、カレンダーの父の誕生日に⭕️がついていました。

母も私も書いていません。

父が自分の体の事を感じて、「誕生日」を目標にしていたのもしれません…

 

 

「天国の父へ」

 お父さんありがとう…

生きているうちに言えなくごめんね…

 

親不孝な娘で、最後の最後まで心配かけて…

本当にごめんなさい…なにもしてあげられなかった…

 

あんなに愛情もらっていたのに、全然わからなかった。

今ならわかる…

どんな言葉も行動もお父さんの愛情だったのだと…

お父さんの代わりに、私が死ねばよかった…

母から罵倒された時は、今でもそう思う時がある…

 

ねぇ、お父さん。今は、穏やかですか?

そっちで、きっと私達のこと心配して見守ってくれてるんだよね…

 

お父さん、ありがとう…今なら、心から言える

 

もっと一緒にいたかった…息子の成長を見て欲しかった

 

お父さん、親不孝な私を許して…もう少し生きていいですか?

お父さん、お父さん、お父さん…

 

 

このブログを書きながら、涙がこぼれてきました(;;)

父のことを思い出し泣いたことなんてしばらくなかったのに 

 

「親孝行  したい時には  親は無し」

本当にそう思います。

どうか、お父さん、お母さんを大切にしてください。私のように後悔しないように…

 

からしんみりしてすみません💦

最後までお付き合い頂きありがとうございました(^^)