ki-kochan’s diary

氷川きよしさんの応援ブログです❣️スケジュールなどの情報もお伝えしたいと思っています💖併せて美容健康について載せています😊宜しくお願いします😊

スポンサーリンク

新舞踊観てきました

スポンサーリンク 毎週日曜日に氷川きよしさんのスケジュールを掲載しています

おはようございます(^^)

訪問ありがとうございます(^ ^)

 

新舞踊の発表会に行ってきました。

新舞踊⁉️』初めて聞いたという方もいらっしゃると思います。

 

ところで新舞踊って何⁇ということですが、

日本舞踊はご存知かと思います。日本古来からの伝統芸能です。そこから枝分かれして出来た舞踊で皆さんもご存知の演歌に合わせて振り付けをして踊るスタイルを『新舞踊をいいます。

 

少し遡れば、大正期に坪内逍遥小山内薫らがおこした新舞踊運動によってできた日本舞踊のジャンルの1つで、新舞踊運動によって舞踊家の“振付をし、演じる”というスタンスが確立。役者や振付師などのお師匠さんたちが、独自に公演をするようになり、最近は演歌に合わせて踊る舞踊を新舞踊とさすようになりました。

(出典:Wikipedia )

 

新舞踊 - Wikipediaja.m.wikipedia.org

 

日本舞踊だと品格があり、敷居が高く感じてしまいがちですが、新舞踊はテレビなどで耳に入ってくる演歌を曲とて使うので馴染み易いのではないかと思います。

 

今日観に行ったのはキングレコード舞踊振興会の主催の為、キングレコードに所属している演歌歌手の方の歌だけでした。

 

こちらは、今回のプログラムです

福田こうへいさん(天竜流し・道ひとすじなど)、丘みどりさん(佐渡の夕笛・鳰<にお>の湖)、大月みやこさん(女のかがり火)などです。

f:id:ki-kochan:20190524172613j:image

 

f:id:ki-kochan:20190524172620j:image

 

市の新舞踊の発表会などでは、1度は聞いたことがあるのでは…という曲がほとんどです。

 

氷川きよしさん、三山ひろしさん、北島三郎さん、五木ひろしさん、石川さゆりさん、坂本冬美さん、川中美幸さんの曲など様々です。

 

f:id:ki-kochan:20190524172932j:image

 

f:id:ki-kochan:20190524172950j:image

 

こちらは以前のものなので、今回のものではありませんが、雰囲気だけでもお伝え出来ればと思います。

 

私自身は、新舞踊を3年ほどしましたが、その後、新舞踊はやめて、日本舞踊の花柳流の先生について習っています

まだ、1年しか経ちませんが、お稽古の時は、仕事の事も嫌な事も全て忘れて無心になれる貴重な時間で心が浄化されたように感じます。

 

仕事しながら通うのは大変ですが、先生もとてもよくして下さるので、お稽古が楽しいです。

 

次回は、日本舞踊に触れてみたいと思います(^^)敷居が高いと思われがちですが

習ってみると意外に習いやすいです╰(*´︶`*)╯♡

 

訪問ありがとうございます(^ ^)